新築?中古?お得に一戸建てを買うにはここを狙え!!


新築のメリット


新築で一軒家を建てることには、メリットが多いと言われています。まず、当たり前ですが、建てたばかりの家に住めるわけですから見た目が綺麗です。また、設備も現在の最新のものが搭載されているため、快適な住み心地が期待できるでしょう。中古であればリフォームが必要となる場合もあり、リフォーム内容によっては追加の出費が増えてしまうケースもあります。このため、新築で一軒家を建てることは、現金の出費を抑えてマイホーム購入が出来るというメリットに繋がります。

また、見逃せないのが保険の関係です。新築住宅には住宅瑕疵担保責任保険が付いてきます。これは雨漏りや壁に亀裂が入っていたことが入居した後に判明した場合に、10年間の保証が付いてくるというものです。亀裂や雨漏りが施工会社のミスによって起こったことが判明した場合には10年間、無料で対応してくれるのです。これは中古物件の場合は加入されていないことが多いとも言われていますので、もし入りたいと思うのであれば実費で負担しなければなりません。このようなことも新築の魅力の1つと言えるでしょう。

新築のメリットには見た目が綺麗で設備が最新鋭だということが言えます。また、住宅瑕疵担保責任保険に入っているため安心感があるというところも見逃せません。